東銀座駅徒歩4分の「銀座ときた鍼灸治療院」はつらい痛み・シビレをすばやく改善。21時まで受付。

中医学に基づいた鍼灸・カッピング治療の

銀座7丁目
ときた鍼灸治療院

中央区銀座7-14-13 ラフィーヌ銀座1101

受付時間:11:00~21:00(不定休)

東銀座駅徒歩4分

毎日夜9時まで受付中!

灸の治療 治療費は6000円(税込み)約60分

灸施術は艾(もぐさ)を用いて経穴(ツボ)に熱刺激を加えることで、血行促進や冷えに効くだけでなく、痛み・こり・重だるさの緩和をする治療法です。

その方法は艾を直接皮膚上に乗せて着火させる直接灸と、艾と皮膚の間を空けて行う間接灸があります。 直接灸の艾の大きさは糸状,米粒大の細いものから小指大のものまであります。 間接灸は、艾と皮膚の間に空間を作る棒温灸、主にお腹や腰に置く箱灸、など温和な熱で気持ちの良いものです。その他に、刺入した鍼の頭(先端)に艾を取り付けて点火する灸頭鍼と云う方法もあります。

箱温灸(はこおんきゅう)

箱温灸はツボを広く捕らえる為、ツボが集中する腰、腹、背中に置きます。 燃焼時間は約15分です。

内臓の冷えは様々な形で身体の不調となって現れてきます。箱温灸は身体の芯に熱をいれていきます。ほんわか温かく特に女性の方は、箱温灸の後は元気になるようです。人気のお灸です。

灸頭鍼(きゅうとうしん)

灸頭鍼は、鍼の頭にもぐさを付けて燃焼させます。直接、皮膚に接しないので火傷の心配はありません。

鍼により深部に刺激を加え、お灸の輻射熱により患部を広く温めます。鍼とお灸の組合せで相乗効果が期待できます。

表面と深部と両方にアプローチしていきます

 

ネパール灸

写真がネパール灸『棒灸』と呼ばれるものです。(左手にミトン、右手に棒灸)
棒灸の中には、ぎっしりとモグサが詰まっています。
これに火をつけて、経脈上にポンと触れすぐに離してミトンでフタをするように、じっくりと押さえます。(熱を逃がさずに身体の中心部まで温めます)

熱を感じるのはこのミトンでフタをしている時です。患者着を着たまま、タオルの上から熱と圧をいれるので、じわーっとした温かさがとても気持ちいいです。

棒温灸(ぼうおんきゅう)

棒温灸(ぼうおんきゅう)は、棒温灸の高さを変えることで温熱が調節できます。また、施灸中に灰が直接皮膚に落ちないので安心です。

箱温灸と比べ、ピンポイントにツボにアプローチしていきます。首のあたりと腰というように、2か所同時に温めることもできます。

せんねん灸の台座灸

おだやかな温熱が特徴の優しいお灸です。もぐさの下に台座があり熱量が段階的に選択できるので、患者様毎の症状や体質にあわせることができます。アロマ、花、白檀などの香りも楽しめます。

銀座ときた鍼灸治療院では、毎月第三月曜日 14時~15時30分せんねん灸のセルフケアサポーターによるせんねん灸 お灸教室」を開催しています

参加ご希望の方は、電話又はメールでお申し込み下さい。

灸施術の治療的作用として①増血作用②止血作用③強心作用があげられます

その他のメニュー

ご予約・ご相談・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・ご相談・お問合せはこちら

03-6264-2056

受付時間:11:00~21:00(不定休)

ご予約・お問合せは、お気軽にこちらから!

ご予約、お問合せは、お気軽にこちらから!

03-6264-2056

メールでのご予約、お問合せは24時間受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

院長:時田 恵一

親切・丁寧な対応をモットーとしております。お気軽にご相談ください。

アクセス

03-6264-2056

住所

東京都中央区銀座7-14-13
ラフィーヌ銀座1101

東銀座駅 徒歩約4分
築地市場駅 徒歩約4分
新橋駅 徒歩約7分

営業時間

11:00~21:00(不定休)

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

詳細はこちら